体もお財布もすこやかにする情報を発信する雑学サイトです。

すこやか084.org

カテゴリー

2022年1月スタート新ドラマ:キャスト&あらすじ情報はこちら!

 
テレビ
この記事を書いている人 - WRITER -
Author

新年の第一クール、各局とも新ドラマがスタートします。
あくまで独断と偏見により「おとな向け」をチョイスしてご紹介!
テレビ局も製作予算が厳しいのか、時代劇が少なくなり、寂しい限りです。

スポンサーリンク
テレビとソファ
テレビ、この偉大なる発明品! 近頃では防犯カメラ映像で現行犯まで見せてくれます。

木曜日

ケイ✕ヤク-あぶない相棒:1/13(木) 23:59~ 日テレにてスタート。

鈴木伸之さん、犬飼 貴丈さんがバディを組む刑事ドラマ。公安部捜査官と組の若頭がどうバディを組むのか、ちょっと興味あります。女性は栗山千明さん。驚いたのはチュートリアルの徳井 義実さんが久々の民放ドラマ復帰。
しかも何と公安部長という上司の役。 個人的には 総理大臣役の板尾 創路さんに注目しています。

公式サイト→ https://www.ytv.co.jp/keiyaku/

金曜日

駐在刑事Season3:1/14(金) 20:00~ テレ東にてスタート。

寺島進さん主演。Season1、2とも見ましたが、警察物にしてはほんわかした作りです。元エリート刑事だったけれどとあることで奥多摩の駐在所に飛ばされたという設定。
ふだんあまり行けない奥多摩を見られるだけでも得した気分になれます。初回は2時間スペシャルだそうです。
個人的には加倉井管理官役の北村有起哉さんに注目。

公式サイト→ https://www.tv-tokyo.co.jp/chuzaikeiji3/

妻・小学生になる:22:00~ TBSにてスタート

いくつになっても綺麗な石田ゆり子さん。若くて美人は当たり前ですが、40歳過ぎて綺麗でいるのはなかなか大変なことです。はい。もちろん演技力も抜群ですし。堤真一さんが10年前に妻を亡くした夫役。娘ともぎくしゃく。
そこへ小学生が現れ、その妻の生まれ変わりなのだと言う・・・というストーリー。

公式サイト→ https://www.tbs.co.jp/tsuma_sho_tbs/

愛しい嘘-優しい闇:1/14(金) 23:15テレ朝でスタート。

波瑠さん、林遣都さん、溝端淳平さんなどキャストが充実。個人的には黒川智花さんに注目。
中学校卒業後14年目の同窓会でヒトの嫌な面を見せられるところから始まるラブサスペンス。
彼らのうち6人が次々亡くなっていく・・・らしいです。
こんな遅くまで起きていられないに決まっているわたくしは、ビデオで録画決定です。

公式サイト→ https://www.tv-asahi.co.jp/itouso/

土曜日

小吉の女房2:1/8(土)18:05~ NHKにてスタート。全7回。

「科捜研の女」が終わってもなお仕事を休まない沢口靖子さん、尊敬します。
突然結婚して引退、離婚したらまた復帰みたいな勝手な女優さんが多い中、ずっと第一線で消えることなく、主役を張り続けていらっしゃる。若い頃は演技力が足りないと評されたこともあったようですが、今はホテルにこもってしっかり台詞を入れるのだとか。専門用語の多い科捜研を長年やって来られたのもその努力の賜でしょう。
顔だけ良くて台詞棒読みの若い女優さんたちには見習ってほしい先輩です。特に誰と限定するとファンの方に刺されそうなので、悪しからず。
勝海舟の妻の役で、夫役は古田新太さん。ここもキャストが粒ぞろいです。
松原智恵子さん、相変わらずおっとりしてお上品そうで、せっかちなわたくしとは8万光年くらい離れた存在です。

公式サイト→ https://www.nhk.jp/p/ts/VNWN1ZKK7J/?cid=orjp-drama-lineup

日曜日

鎌倉殿の13人:1/9(日) 20:00~ NHKにてスタート。

小栗旬さんが北条義時、大泉洋さんが源頼朝、小池栄子さんが政子役です。ここもキャストは煌びやか。
個人的には鈴木京香さんと山口馬木也さんに注目しております。
この名前を入れたとき、一発変換できるのが芸能人の証ですよね。山口馬木也さん、できなかったので、単語登録してATOKに送信しておきました。

公式サイト→ https://www.nhk.or.jp/kamakura13/?cid=orjp-drama-lineup

DCU:1/16(日) 21:00~TBSにてスタート。

水中捜査に特化した海上保安庁の新部署、潜水特殊捜査隊(架空)、通称DCU(Deep Crime Unit)の隊長が阿部寛さん。彼らメンバーが海、川、湖などに潜り捜査する。しかも陸上でも捜査権が与えられているため、当然管轄の警察署とも揉めることは必定。日本は島国で海に囲まれ、川や湖も多いのでこんな部署が実際あってもいいかも知れません。中村アンさんも髪をばっさり切って登場。頻繁に水に入る仕事ならロングヘアはリアリティが出ないですものね。
酸素ボンベは12kgもあるのだとか。水中なら軽くなるでしょうが、陸上でのポスター撮影時はさぞ重かったことでしょう。ドライスーツの重さや歩きにくさもあるでしょうから。

公式サイト→ https://www.tbs.co.jp/DCU_japan/

たかがテレビ、されどテレビ。日本人は実に多くのことをテレビから学んでいます。
そこにはおいそれと経験できなさそうな恋愛も犯罪も感動もあります。
海外より予算が少ないためか、数年かけたドキュメンタリーは少なく、手間と費用がかかる時代劇も減る一方、クイズや芸人さん丸投げ企画、自粛を損な気分にさせるグルメや旅行の番組が多いのはちょっと何ですが・・・。


芸人さんだからといって落とし穴に落として笑ったり、粉まみれの所でくさやを探させたりするのは見ていて不愉快になります。体に悪そうですし、下手したらけがをするかも知れません。美人女優やモデルさんにさせないことは芸人さんにもさせないでもらいたいです。


ネットが花盛りとはいっても、まだまだテレビの影響は大きく、誤った情報でも「テレビでやっていたから」と鵜呑みにしてしまう方が多いのも事実です。
東大生だって一番もいればビリもいます。医師もテレビも同じことです。
情報は広く集めて、どれが正しいのか、バイアスかけずに各自が判断いたしましょう。

船や橋とかに興味ある方はこちらも→ 船:日本は海洋国家。船と橋を知らなくていいはずがない。

この記事を書いている人 - WRITER -
Author

Copyright© すこやか084.org , 2021 All Rights Reserved.