体もお財布もすこやかにする情報を発信する雑学サイトです。

すこやか084.org

カテゴリー

考古学:連綿と続く歴史の上にヒトはほんの一時立っているに過ぎない。

2021/09/05
 
御苑の桜
この記事を書いている人 - WRITER -
Author

化石

堆積岩の中にしか含まれない。火成岩の御影石や変成岩の大理石からは見つけられない。都会のビル等で見つけるには、石灰岩に限る。

スポンサーリンク

三葉虫

三葉虫の完全な化石
三葉虫

節足動物で示準化石。カンブリア紀からオルドビス紀に栄えた。一見体が縦三つに割れている様に見えるため、この名がついた。
約1万種が知られている。5~70cmの大きさで、何度も脱皮した。日本ではほとんど見つけられない。残念!

アンモナイト

形が美しく大量に産出する。シルル紀末からデボン紀に発生し、ジュラ紀から白亜紀に繁栄した。
円板状に巻き、直径数cmから3mのものまである。食性は肉食、日本でも多く見つかる。北海道産は特に保存状態がよいものが多い。

地層累重の法則

「上位の地層は下位の地層より新しい」という至極もっともな法則。当たり前である。

大森の法則

三点測定が震源地を突き止めるのに必要。地震国日本の地震学者大森が導き出した震源地までの距離を特定する法則。
地震波には縦波(P波)と横波(S波)がある。Pはラテン語のPrimae(始めの)、SはSecundae(第二の)の頭文字。
またこれとは別に表面波(L波)がある。

断続平衡の現象

化石を調べると生物は長い間形を変えずにいて、ある時短期間で急速に変わり、またそのまま長らく保持して進化してきたことがわかる。
少しずつ変化するのではなく、根こそぎ変わる。

年代測定

炭素14の半減期は5,700年なので数万年前の古いサンプルには使えない。カリウム40の半減期は12億5,000万年のためカリウム・アルゴン法はもっと古い年代まで使えるが、海中で冷却された岩石ではアルゴン・ガスが抜け切れていないため誤差が出る。
45億年と半減期の長いウラニウムを用いるウラニウム・鉛法は生物進化の初期でも年代を測定することができる。

大量絶滅

絶滅危惧ランク
絶滅の危険度ランク

たくさんの種類の生物が一度に絶滅してしまう現象。恐竜が絶滅した時には、地球上の生物の70%が滅び、体重25㎏以上の動物が地上からすべて消えたとされている。
今この瞬間もヒトによる密漁や焼き畑、宅地造成のため、存続の危機に瀕している動物種がたくさんいる。

詳しくは環境省→ https://www.env.go.jp/nature/kisho/hozen/redlist/rank.html

エピオルニス

鳥類の中で最も体重のある鳥。その卵は30cmを超える。マダガスカル島にいたが、絶滅した。

種の分類

  • 界      動物界,植物界,菌界、原生動物界、モネラ界等
  • 門      脊椎動物門、棘皮門、節足門,軟体門等
  • 綱      哺乳綱、鳥綱、爬虫綱、両生綱等
  • 目      霊長目、翼手目、皮翼目等
  • 亜目   狭鼻亜目、広鼻亜目等
  • 上科   ヒトニザル上科、オナガザル上科、パラピテクス上科等
  • 科      ヒト科、オランウータン科、プリオピテクス科等
  • 属      ホモ属、アウストラロ・ピテクス属等
  • 種      サピエンス種、エレクトス種、ハビリス種等

    関連情報はこちらにも → 動物:CITES、WWF、群れ、体温、聴力、睡眠についての考察。

層板骨

冷血動物では周期的な外気温の変化が骨の成長に反映して木の年輪の様に緻密骨質の部分に形成される。
夏には骨がよく成長するので幅広くなり、冬は幅が狭いバンドができる。

慣性恒温性

夜になって気温が下がっても体が大きいものは、体温の低下が少ない。恐竜は体を大きくすることで体温の低下を防いだ。
このような体温維持の方法。

隕石

孔の直径は元の隕石の3倍になる。ユカタン半島のクレーターは直径300kmなので、隕石は直径100kmだったと思われる。
直径10kmの隕石でも地球上にはかなりの被害をもたらす。

ミイラ

内臓を取り出して洗浄、40日間乾燥した天然炭酸ソーダで脱水処理する。のち形を整えるため、亜麻布が詰めて護符とともに布で巻く。
棺に納めて墓に埋葬。

アブ・シンベル

大小二つの神殿から成る。ラムセスⅡ世の代表的建築。1813年スイス人ブルックハルトが紹介。
アスワン・ハイ・ダムの建設で水没する予定地にあったが、ユネスコの救済キャンペーンにより、64m高い今の場所に移された。

恐竜

草食性恐竜は、肉食性の40~100倍いた。

マダガスカル共和国

インド洋に浮かぶ世界で4番目に大きい島国。熱帯で動植物の種類が多く、2/3は固有種。
インド人、アラビア人、マレー系、インドネシア系といろいろいたため、混ざり合って独特の文化を形成した。

ガラパゴス諸島

スペイン語の「ゾウ亀」の意。13の大きな島と47の小さな島から成る。エクアドル政府による正式名称はコロン諸島

イースター島

チリ領の火山島。13 世紀か~16 世紀にかけて島の住民が造った約 900 体のモアイ像で有名。モアイ像は人面の石造彫刻で、巨大な高台の上に立っているものもある。

フェニキア文字

22文字から成る。右から左へと書かれた文字。右手にハンマーを持ち、左手にのみを持つ石工たちが発達させたため。

ダーウィニズム

適者生存の原理と自然淘汰というメカニズムで環境に適した形質を持つ個体が代々生き残り、強調されて変化してきたとする考え。

ネオダーウィニズム

総合説。ダーウィニズムに欠けていた説明を加えて再構成したもの。遺伝学、統計学の知識が不可欠だった。
ハーディ・ワインベルグの法則等。

古墳

日本の3世紀~7世紀に築かれた墳丘を持つ墓。

天皇陵

天皇や皇后が埋葬された陵墓。皇太子、皇女、太政大臣のものは墓という。明治政府が治定した。

古墳の形

前方後円墳、前方後方墳、円墳、方墳の4種類がある。5世紀になると帆立貝形古墳が多くなる。円形は神々の住まう天を表し、方形は人の住まう地を表す。

八角墳

全国で12基しか発見されていない。ほとんどが天皇陵。天智天皇陵、持統天皇陵など。道教の影響で「天下八方を治める大王」にふさわしいとして誕生した。646年に薄葬令 (はくそうれい) ✿により諸豪族の墓の規模、造営に用いる日数、人数などが規制された。
✿ 身分に応じて墳墓の規模などを制限した勅令。

世界3大墳墓

エジプトのクフ王のピラミッド、中国の驪山陵(秦の始皇帝陵)、大山古墳(仁徳天皇陵か?)。
長さは大山が486mでトップ、高さはクフ王が146m、体積は驪山陵 (りざんりょう) が300万立方mで一番。

墳頂(ふんちょう)

古墳で一番高い部分。下に石室があり被葬者が安置されている。

陪塚(ばいちょう)

古墳の傍らにある。被葬者の親族や家臣、副葬品が葬られている。

副葬品

鏡は威信財、武器・甲冑は権力財、鋤・鍬は生産財。首長が統治した共同体の繁栄を願う品々。
沓(くつ)は金銅製でヒトの足よりはるかに大きいサイズのものが出土している。他に冠、玉、馬具、布、櫛などが出る。
布は腐って粉状になっていることが多い。

埴輪

古墳時代特有の素焼きの土器。円筒埴輪と形象埴輪がある。人形埴輪、動物埴輪、家形埴輪、石埴輪など。

土偶

縄文時代~弥生時代の祭器。古墳時代のものではない。

倭文布(しずり)

古代の布。

頭椎(かぶつち)の太刀

古墳時代の刀剣。実戦用ではなく儀式や奉献用の大刀。

幣帛(へいはく)

神道の神への贈り物。

杖刀人(じょうとうにん)

今の皇宮警察に当たる。天皇家を守る武官。

典曹人(てんそうにん)

文官。

この記事を書いている人 - WRITER -
Author

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© すこやか084.org , 2021 All Rights Reserved.